ブログ

ブログBlog

2022  愛知県公立入試Aグループ 英語 を解いてみました
2022年03月08日(火)

教科書改訂による難化を考えると、大幅な難化はなかったのかなと思いますが、それでも部分部分で読みにくい箇所などもあり、苦戦した人もいたのかなと思います。

 

大問4の会話においては、会話の内容を変えることで多岐に渡る表現がなされてて、苦戦した人もいるかもしれません。

総括すると、大幅な難化はないものの、単語・熟語力も含め英語を苦手とする人には少し大変な試験だったかもしれません。

しかし、教科書で出てきたというような表現も多く、日頃の積み重ねが大きく明暗を分ける内容となったかと思います。

 

整序問題では、動詞の候補となる語が1つに限定されるなど、対策をしっかり積んだ

人からすると安心する一幕も所々ありましたね。

Bグループでは、後置修飾を用いたり、今回出なかった高校から下りてきた仮定法がどうなるのか気になる部分ですね!!

毎度、理科でしっかり頭を使った後の最後の教科なので集中力も試されますね。

お疲れ様でした。

 

【来年度の受験生へ】

理科と同じくマークシートの試験が気になる教科です。

書いて定期テストに準備している勉強法では少し大変になるかもしれません。

整序・読解に力を入れ、覚える部分から理解する部分へシフトさせることが

より求められると思います。

授業などでアンテナを張って、取りこぼしがないようにしていきましょう!!



CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.