ブログ

ブログBlog

2021  愛知県公立入試Bグループ 英語 を解いてみました
2021年03月11日(木)

【解いてみた感想】

Aグループと難易度は同じくらいか若干難しいくらいですが、大きな開きはなさそうです。

大問1がAより難しい分、大問2が取りやすくなっており、帳尻があってくる感じなので、得点の仕方は変わってくるかなと感じました。長文、会話ともに読みやすかったと思いますが、並び替え問題で「~ing」は「be + ~ing」となんとなく知ってる文法で並べてみようとかやっていた生徒は揚げ足を取られたかなと思います。

 

単語、熟語も少し大変な箇所があったかと思いますが、教科書に載っていた言い回しも多かったので、A同様、日頃の積み重ねが大切だと感じました。

 

【来年度の受験生へ】

長文が苦手な子はとりあえず単語を!!というのが段々通じなくなってきています。

長文の理解ありきで、色々な表現方法を磨いていく必要があると感じました。

大問1,2の方が厄介なこともある(むしろこっちが今年度は大変そうでした)ので、過去問題をサラッと見る子はくまなく目を通して、全体像を見て勉強方法を考えるのが良いかと思います。



CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.