ブログ

ブログBlog

2021  愛知県公立入試Aグループ 英語 を解いてみました
2021年03月06日(土)

【解いてみた感想】

昨今難化傾向にあると言われている英語ですが、今回のテストに限って言えば、解き易かったのかなというのが感想です。

ただ、英語を苦手とする生徒には、単語が少し難しかったりとハードルが高く感じたかもしれません。

長文は環境、再生可能エネルギーという定番の内容でした。特にひねった言い回しもなく、

読みやすい上に解き易い内容だったかなと思います。

会話文は学校の違い。給食や制服についての会話でしたが、教科書で見られた内容が多々ありましたね。

こちらも定期テストからコツコツ積み上げてきた生徒は難なくクリアできたのではないでしょうか。

 

【来年度の受験生へ】

英語は、教科書や過去問題の言い回しがしっかり頭に残っているとサクサク解けるものです。

ただ、その積み上げは受験勉強のみではカバーできない場合もあります。

試験時間割の最後の科目というのもあり、集中力切れて、疲労もピークになる時間帯です。

その時間帯に英語が

負荷として乗っかってくるか、「あと少しいける」という感覚を持つかでは大きく明暗が分かれてしまいます。

長文を見るだけでだめだ~という生徒は早めに慣れることが必要だと思います。



CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.