ブログ

ブログBlog

2022  愛知県公立入試Bグループ 英語 を解いてみました
2022年03月14日(月)

新しい内容は、原形不定詞くらいでしょうか。

文法自体はそれくらいですが、語形変化などを中心に単語も教科書改訂に伴い難しくなっている感じですね。

長文、会話と共に環境についてやスマートフォンについてなど、タイムリーな内容となっておりましたので、読みやすさを感じたかと思います。

英作文については、定番の型を押さえている人や表現力が豊富な人にとっては難なくクリアーできたと思いますが、その場で考えてしまった生徒は少し苦戦したかもしれませんね。

とりわけ難易度が上がったというわけではなりませんが、単語・熟語で苦戦している人にとっては少し読みづらかったかもしれませんが、全体と難易度としては例年並みといった印象です。

 

 

【来年度の受験生へ】

教科書改訂の1年目の受検ということもあり、控えめな難易度だったのかなと考えております。

次年度は、今回盛り込まれなかった文法などの入ってくるのではないかなと思います。

加えて、教科書の単語の難化でより難しい文章、自由な表現能力が求められると思います。

本文の読解や英作のパートは入念にチェックしていきましょう!!



CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.