ブログ

ブログBlog

受験生のみなさまへ(過去投稿)
2016年04月26日(火)

中間テストの順位も出て、ここから新たな気持ちで学習に取り組む意欲を持っている子も多いんじゃないかと思います。

 

高校受験を控えている受験生にとって大切なのは、なんといっても学習の両立です。

両立と一言でいっても、「部活動との両立」「これまでの学習と新たな単元学習の両立」「苦手科目の底上げと得点源科目の安定化・得点力アップの両立」など、生徒によって課題は様々です。

 

共通して言えることは、勉強を作業とせず、何をすべきかを意識下において、行動することが必要となるということです。

 

この時期に限定して言えば、実力と内申点対策の両立です。

2学期、次回のテストが実質ラストチャンスと思っていただくのが良いです。

 

ただ、それゆえに実力対策がおろそかになりやすい時期でもあります。

内申点は、愛知県の公立入試において非常に重要なのは事実です。

ただ、そこの注意が行き過ぎて、実力対策を後回し、気が付いたら12月・・・というと、完全に後手の勉強になってしまいます。

 

ここからは、熱い気持ちの中に、クールな部分を持ち合わせて学習を練り直し、そこに取り組めるかがポイントです。

 

受験生のみなさん。今月・・・実は非常に大切です。

 

頑張りましょう!!!

投稿より)



CONTACT tel.0563-65-5761 受付時間:14:00~22:00【メールお問い合わせ】

PAGE TOP
Copyright © 2015 高校受験,大学受験、塾・学習塾なら西尾市の成学館, All Rights Reserved.